「令和元年の終わりに」

 令和元年が終わろうとしています。授業最終日に、全校集会で、生徒、職員に「今年は良い年であったか」「良い年ではなかったか」どちらかに手を上げてくださいと聞いてみました。良い年であったと手を上げた人の方が多くいましたが、良い年ではなかったとはっきりと手を上げた人もいました。どちらにせよ、自分の一年を振り返り、自分の意志でしっかり手を上げてくれたことが一番良かったと思っています。また、生徒には、年末年始、家族に感謝の気持ちを伝えてほしいという話もしました。決して一人の力で一年を過ごせたわけではありません。家族の支えがあっての一年です。日頃なかなか伝えることができない人もいると思い、この機会にぜひ伝えてほしいと話をしました。私自身は、様々な感動に出会えた一年。良い年であったと話をしました。来年も、良い年となるよういろいろなことにチャレンジしようと思います。生徒、職員の先頭に立って、チャレンジし続けようと思います。その積み重ねが、一年の充実につながると信じています。新潟市は、明日は、年休取得促進日となっています。このブログも今日で今年最後となります。ありがとうございました。年度途中から始めたブログです。来年は、さらに充実できるようにと思っています。みなさん、良いお年をお迎えください。

2019年12月26日 | カテゴリー : 校長室から | 投稿者 : hakushin