「授業改善に向けて」

 体育祭を終え、合唱発表会の準備も進んでいる中、今日は、秋の公開授業に向けての第1回指導案検討会。教育活動の中心は授業!その授業をいかに生徒にとって魅力あるものとするのか、自分たちの授業をどう改善するのか、真摯に取り組む職員。この積み重ねが、何よりも大切なことを全職員が理解し、実践してくれている。頼もしい限りである。どんな授業をしてくれるのか楽しみである。

2020年10月21日 | カテゴリー : 校長室から | 投稿者 : hakushin